レディースゆかた特集【2022】人気ブランドのおしゃれな浴衣、大人かわいい花柄やレトロなチェック柄

人気ブランドから、2022年夏の新作レディース浴衣を紹介。大人かわいいフラワーモチーフの古典柄やレトロモダンな幾何学模様など、トレンドをおさえた新作ゆかたを柄別にまとめた。2022年は浴衣を粋に着こなして、夏のお出かけを楽しんでみては。 昭和初期に作られたアンティークの型紙をベースに、リデザインした2022年新作レディース浴衣を展開。おしゃれな花柄「小菊」模様のゆかたには、大人かわいいペールミントカラーを採用した。 伊勢丹新宿店に登場する古今のレディース浴衣は、ステンドグラスを思わせる、おしゃれな紫陽花柄。紺の絞り浴衣には、黄色の帯を合わせて、爽やかかつ晴れやかなコーディネートを楽しむのがおすすめだ。 ザ・ヤード(THE YARD)の2022年春夏新作レディース浴衣「ゆかた 伊勢型 結葉 白」は、初夏に茂った葉をモチーフにしたもの。夏にぴったりの爽やかなブルーもポイントだ。三重県鈴鹿市白子にある老舗型紙屋の型紙を、使用し京都で染めを施した。

マインデニム×アーティスト・baanai、描き下ろしグラフィック入りデニムシャツやショーツ

マインデニム(MINEDENIM)とペイントアーティスト・baanai(バーナイ)によるコラボレーションアイテムが登場。2022年6月18日(土)よりマインドなどで発売される。 baanai描き下ろし作品をプリントしたデニムシャツ&ショーツ 2018年に次ぐ第2弾となる今回のコラボレーションでは、baanaiが本作のために描き下ろしたオリジナルグラフィックをメインモチーフに使用。マインデニムのデニムシャツとデニムショーツに落とし込んだ。 カラーは2色展開で、一方はブラックのボディにホワイトのグラフィックをプリント。もう一方は、ホワイトのボディにブラックのグラフィックをのせている。 カラフルなグラフィックTシャツも さらに、baanaiの作品をフロントにあしらったTシャツも用意する。プリントは、2021年に開催されたbaanaiの個展「EXPERIMENTALISM」の展示作品から、マインデニムがセレクトしたもの。遊び心溢れるカラフルなグラフィックは、これから迎える夏にもぴったりだ。

ビズー“宝石の王様”アレキサンドライトの新作ラボグロウンジュエリー、大粒ルースのリングなど

天然のカラーストーンを取り扱うジュエリーブランド・ビズー(BIZOUX)から、ラボグロウンの宝石を使用した新シリーズが登場。 国内最大級の天然ジュエリーを扱う「ビズー」 世界中20か国以上から、厳選した天然石を買い付けるビズーは、ジュエリーブランドとして、国内最多級の天然カラーストーンを取り扱うことで知られる話題ブランド。そのラインナップは常時約100種類にも及び、“全て一点モノ”の高品質なジュエリーを展開している。 “ラボグロウン”のアレキサンドライトが主役に そんなビズーから、ラボグロウンの宝石(人工宝石)を使用する新シリーズが登場。第1弾となる今回は、“宝石の王様”とも称される「アレキサンドライト」が主役に。“昼はエメラルド、夜はルビー”ともいわれるほど、鮮やかなカラーチェンジが魅力の宝石を、天然石と変わらぬ高品質の色味・透明感・純度で再現したリングとネックレスを展開する。 大粒ルースが煌めく、ラグジュアリーな仕上がり 眩い輝きを放つ幅5ミリの大粒ルースは、天然ではめったに出会えないラボグロウンならではのリッチな仕上がり。各ジュエリーには、その美しさを引き立てるシンプルな4本爪留めが採用されており、地金はいずれもK18(イエローゴールド/ピンクゴールド)およびプラチナの全3種から選択することが可能だ。